• N/A
  • Mon - Fri 9:00 - 19:00

何をすれば、70歳代の女性も魅力的に若返るのか?

私は、週2回スポーツセンターに出かけて筋力トレーニングをする。時々、70歳代のシニア女性がダンベルを持って筋力トレーニングをしているのを見かける。姿勢が良く、足腰が身軽に見える。スポーツウエアーがすごく体に似合っている70歳代の女性だ。

スポーツセンターに20年間通い続けているがこんなシニア女性を見かけたのは初めてであった。筋力トレーニングをする身のこなしから長年筋力トレーニングをやり続けているシニア女性であることが分かる。

スポーツをやり続けているシニア女性は若く見える!

多くのシニア女性は、若い頃からスポーツをやり続けていない。同様にシニア男性もだ。最近になって60歳代を中心にスポーツセンターで筋力トレーニングを始める人が増えてきた。男女ともに。私が通うスポーツセンターは3時間300円でロッカーとシャワー付きである。もう、ここに通い始めて20年が経過する。

昨年10月より週1回から週2回に回数を増やしている。累計で760回ほどこのスポーツセンターにご厄介になっている。私のように通っている人で累計3500回の人がいる。ジムで運動をする必要がある人か、それを趣味にしている人かだろう。

私の場合は、趣味に近い。大学生の頃からやっている筋力トレーニングは、止められない。体が週1回以上のジムでのトレーニングを要求するからだ。要求するというのは、運動をしないと体の調子がおかしくなる、または、何か体全体が詰まっているような感じになるからだ。

ジムで筋力トレーニングをしている女性の多くは、20歳代か、中高年かのどちらかだ。ユニバーサルという機械で上半身や足腰を鍛えている。私のようにフリーウエイト(バーベルやダンベルなど)を使っていない。フリーウエイトを使うためには、スポーツセンターが開催する使い方教室に参加しないと使えないルールになっている。

70歳代のシニア女性は、ダンベルなどを使っていたので若い時に筋力トレーニングや何らかのスポーツを経験しているのだろう。とても、普通の70歳代の女性(おばあちゃん)には見えない。背筋がスッとしていて姿勢が良いし、健康そうな肌をしていた。髪の毛(グレーになった髪)を後ろに束めて運動選手が使うようなスポーツウエアーとナイキのシューズで運動をしていた。

小柄で余分な贅肉がない体つきだ。運動を続けているとこんなおばあちゃんに成れるのだと思った。この方は定期的に運動をする習慣を若い頃からずっと身につけていたのだと思う。60歳過ぎからスポーツセンターで運動しているシニアの女性は、皆、メタボ体質の体づきだ。お腹周りが樽になっている。着ている洋服も運動着ではなく普段の洋服でやっている。

違いは歴然としている。

いつも、機会があれば話しかけようと思っているのだが意識し過ぎて機会を逃している。眺めながら70歳代のシニア女性の運動と姿を見入っている。なかなかこんなシニア女性にはお目にかかれない。20年間、このスポーツセンターで通っていたが見かけることはなかった。

スポーツを続けている女性は、体が若々しい。70歳代のこのシニア女性を見て実感した。

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.

Search