• N/A
  • Mon - Fri 9:00 - 19:00

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

 郊外の一軒家から都会のマンションに移り住むシニアが増えている。老人が住む上での利便性と都会の刺激を求めて引っ越してくる。新築マンションを購入する場合と中古マンションを購入する場合、または、賃貸マンションに入居する場合で気を付ける事が違ってくるのではないか。

今、こんな問題がマンション業界で生まれている。

マンション管理人不足と老齢化

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

横須賀線で東京駅に向かっていた。品川駅に到着して前の席が1つ空いた。二人の女性が空いた席に座ろうとする動きがあった。左からラッシュしてきた中高年の女性と右から座ろうかな!と思って近づいた外国人女性。二人が鉢合わせになった。若い外国人女性がラッシュしてきた中高年の女性に席を譲った。

中高年の女性は、席に座るなりスマホを出してスマホの世界に入って行った。この状況を見て、私はラッシュしてきた中高年の女性に良い印象を持たなかった。

空いた席の取り方にもマナーがあるべきでは!

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

毎年やってくる5月の連休。5月1日、2日をお休みにすれば会社員は9日間の連休になる。会社員でないシニアは、その恩恵はない。

ただ、

どこに行っても人混みに出会うだけだ。私たち夫婦は、ゴールデンウィークをいつも都内探索に使っている。一時的に人口が減少した都内を歩いて訪れていない場所探しをする。旅行などに出かければ、混み合うのが分かっているからあえて行かない。

いつも、旅行は五月の連休が終わった後にしている。今年も私の両親の墓参りで静岡に行く。墓参りの帰りにいつもドライブ旅行を追加している。今年はまだ行き先を決めていない。

毎日が日曜日のシニアはこの5月の連休をどう過ごすのだろうか。

提案:若者たちが行く場所に行ってみる!

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

米国の大学に留学していた時や仕事でカリフォルニアで生活していた時に必ず見ていたテレビ番組がある。Star Trek番組だ。日本で生活を始めてからはStar Trek番組を見る事が出来なかった。今年の1月からNetflixと契約をした。1か月1000円ぐらいの費用でStar Trek番組(過去から現在までのシリーズ)やその他SF映画など色々な番組を楽しめる。

私にとっては、Star Trek番組さえ見る事が出来ればそれで満足だ。他の番組や映画は、おまけでしかない。出来れば、毎日Star Trek番組を見たいのだが、日中は仕事。平日の夜は、家内にテレビを独占されている。どうしても、週末の余暇の時間にStar Trek番組を3時間ぐらいまとめて見るようになる。 

自分が楽しめる余暇の使い方

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

私は、コーヒーをブラックで飲むことが好きだ。ブラックで飲むことで本当の珈琲の味を確かめられる。若い頃は、砂糖とミルクを入れないとコーヒーは美味しくないと感じていた。50歳代頃から健康を意識してブラックコーヒーを飲むことにした。仕事で京王線仙川駅近くに行く時に猿田彦珈琲アトリエ仙川店に立ち寄ることが多い。

アトリエ仙川店には、「ナッツとレーズンパンのあんぱん」というここでしか食べられないあんぱんがある。このあんぱんがコーヒーと合うのだ。価格は240円(税別)。300円の今日のコーヒーと240円の「ナッツとレーズンパンのあんぱん」を買って、一服するときが多い。

コーヒーとケーキではなく、あんぱんだ!

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

シニアの目からしても不自然な新入社員の黒いリクルートスーツ。私は、会社に就職する時にリクルートスーツなどを着て面接に行かなかった。普通のスーツ姿だった。誰が、リクルートスーツなんてものを作り出したのだろうか。どうも、伊勢丹デパートが発端のようだ。1980年代にデパートが一斉に学生の就活活動用にダーク色のスーツを販売し始めたと言う。

最近は、ダーク色や濃紺のスーツではなくカラス色の黒が主流になっている。冠婚葬祭にも使える黒のスーツという触れ込みなのだが、黒の色が礼装の黒よりも薄いので使えない。無駄と分かっていても皆が着始めると右へならえになる日本人だ。

シニアの目には、異常な服装に見える。就活が終わっても、黒いリクルートスーツ・レディーススーツを着て会社に通勤している。新入社員を見つけるのは簡単だが、学生服の延長線にいる彼らが大丈夫かと感じる。

黒のリクルートスーツは暑い夏になる前に消える

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

電車に乗り込む時、電車から折口から降りてくる。普通の人たちは、すぐに出口に向かうのだがシニアの人はこんな行動をする場合がある。電車の出口から降りて立ち止まるのだ。電車に乗り込む時に邪魔になるのを全然気がついていない。電車に降りる人も乗り込む人もたった一人の老人が降りた出口近くにぼ〜っと立ち止まっていることでえらい迷惑を受ける。

なぜ? 老人は、電車の出入り口近くに立ち止まるのだろうか。

老人は周りの状況に気が付かない!

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

63歳になってから体の幾つかの部位で関節炎らしく症状が出てきている。今までは、こんな炎症は起きていなかった。

  1. 親指の付け根と小指の第一関節に炎症がある
  2. 左腕肘関節の筋に炎症がある
  3. 右膝関節を曲げる時に筋が引っ張られる

私の勘では、この症状のうち2と3は確実に老化であると思う。1の指の関節炎は、特に親指は重いベンチプレスのバーベルを上げた時に痛めたと思っている。

体の筋肉は、45歳頃から弾力性が衰えてくると聞いた。63歳の私の体は、若い頃と比べて硬くなっているのは確かだ。

関節痛を感じたら老化を疑ってみる

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

昨日、夫婦で築地本願寺の合同墓申し込み手続きをしてきた。週二回行われる説明会はいつも満席のようだ。合同墓の説明会を聞いて直ぐに申し込みは出来ない感じだ。そろえる書類に印鑑登録証明書があるからだ。私たち夫婦は、急がずに1か月間ぐらい寝かしておいてから都合がついた昨日に築地本願寺に出向いて合同墓申請をした。

その手続きの間に2,3組のシニアが私たちと同じように合同墓の申請手続きにやってきていた。事情は色々あるようだ。担当者からの話であると田舎にあるお墓の引っ越しで築地本願寺の合同墓を利用する人が増えているという。代々引き継がれてきたお墓の面倒を見切れなくなった東京に住む長男が東京にお墓を引っ越しするのだ。

田舎のお墓の管理とお墓参りで家を継ぐ長男家族が苦痛を感じている状況が見える。

お墓の意味を考える

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

62歳の頃からなぜか食事中に透明な鼻水が出始める現象を感じ始めた。私は花粉症になっていないし、風邪を引いてもいない。透明な鼻水は、食事中にしか発症しない。鼻水は酷くない。ティッシュペーパー1枚あれば足りるぐらいだ。この現象は、ネットで調べてみると老人性鼻炎に近い。一つの老化現象であると言うが、70歳以降の老人に多いと聞く。

62歳の時に発症した。個人差はあるだろう。老化は、体の弱い部位から始まる。この現象が本当に老人性鼻炎(老化現象の一つ)であるならば、運命に従うしか無い。食事時以外では透明な鼻水は出てこない

花粉症で鼻水が出てくる人の気持ちがわかる!

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.