• N/A
  • Mon - Fri 9:00 - 19:00

気楽に会話を楽しむ仲間を探すにはどうするか?

会社という組織から離れた人が共通して感じる事は、気軽に会話をする相手、仲間がいなくなることだ。会社にいれば、同僚と上司の悪口や会社の状況などを話題にして話が出来る。話をする共通話題がある。仕事をしていないでしばらく自由な生活を自宅で送っているうちに社会から取り残されたような感じを受け始める。

自分を束縛してきた組織から解き放されて精神的なストレスを解消できたと思ったら、別の問題に直面する。気楽に会話をする相手が見つからなくなったという問題だ。

新しい仲間作りはどのようにして始めるのか?

一人でビジネスをしていると時々気楽に話が出来る友人や仲間が欲しくなる。ビジネスで生活費を稼ぐためにビジネス関連の勉強会やセミナーなどに参加して新しい人たちと出会うのだが、表面だけのお付き合いで終わる場合が大半だ。一度お会いして二度と会う機会がない。

 ビジネスの延長線上にある人付き合いは、ビジネスから外れると途端に消えていく。いつも、ビジネスを気にせず気楽に会話を楽しめる仲間がいればいいなあ~と思っている。

今、意識して探している勉強会や趣味のクラブがある。全く新ジャンルで新しい人たちとの出会いを探しても良いのだが、違和感が有り過ぎて打ち解けないのではないかと思っている。そのため、将来のライフスタイルを実現するための勉強会や趣味の延長線上にあるクラブを物色している。

私の切り口は、Facebookのグループを検索して仲間活動をしているところを探す。例えば、地域に根差したグループであれば、横浜でグループを検索してみる。スイート好きな人は、スイートで検索してみる。私のようにカフェが好きな人は、カフェで検索してみる。

いくつかのFacebookグループがリストされるのでそれぞれのグループに参加申し込む。Facebookに投稿されるグループの記事を見ながら、自分に合ったグループであるかを品定めする。共通話題が有りそうなグループであれば、そのグループで投稿し始める。投稿し始めると何らかのリアクションが参加者からある。

投稿やコメントへの返信で新しい人たちと知り合いになるといったアプローチだ。

一番無難だ方法は、知り合いからの紹介だ。これは、自分で知り合いに尋ねないと分からない。尋ねる知り合いがいなかったら、自分で探すしかない。

ウエブで同好会などを検索しても良いが、シニアが多い同好会でホームページをアップしている団体は少ないかもしれない。ホームページがあっても活発に情報を更新していない場合が多い。 

気楽に会話を楽しむ仲間を探すには、地元に限定される。私の場合は、横浜になる。横浜で活動している団体やグループでないと新しい人たちとの出会いが築けない。

ウエブで検索する場合は

  1. ロケーション(例、横浜市、鎌倉、湘南など)
  2. 興味の対象(例、ウォーキンググループ、ランチ交流会、読書会など)
  3. 有料、無料

実際に検索をして探してみると、

検索: 横浜 ウォーキング 無料参加

見つけた活動団体: ノルディックウォーキングクラブYOKOHAMA

あとは、勇気を出してメールや電話でコンタクトを取ることだ。2,3度参加して自分との相性が合うかを判断する。定期的に参加できれば、自然と参加メンバーと会話を始められるようになる。気が合う人が見つかれば、一緒にお酒や食事を取れば気心が分かる。

最初の一歩は、どうしても自分だ。

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.

Search