89歳から67歳までの老後の人生計画を考える(他界する年齢89歳)

他界する時期は必ずやってくる。それがいつになるかは運次第。予定は未定だが、自分が死にたい年齢を決めて現在の年齢までの人生を想像してみる。希望的観測でこう有りたいという絵である。

米国の大学でEnglish 101というクラスを履修した。授業ではエッセイの書き方を学んだ。エッセイを書く時に結論を先に書けと教えられた。結論から逆上ってコンテンツのアウトラインを書き内容を肉付けしていく。

老後の人生も同じような形式で希望的観測の人生計画を考えてみるとこれからの余生を楽しめる。まずは現在と89歳の自分の人生を描いてみたい。現在、私は67歳であるので89歳まであと22年間ある。89歳まで生きたいという人生計画になる。

89歳と67歳、何が違ってくるのか?

67歳から89歳になるまでに色々なことが起きる。そんな時にこうなりたい、こうありたいというイメージが有るとブレない余生を送れると私は思っている。何も目標が無くて、ただ、ただ、生きている生活はつまらない。絵に描いた餅であっても良いから自分の最後はどんな生活を送っているかを想像してみてはどうか。

将来がぼやっとなっているシニアはちょっとして目標設定をするだけで明日やることが見えてくる。自主的に活動する姿勢がシニアにとって大切である。

89歳(22年先の自分)

健康状態   

  • 普通の生活が出来る身体   
  • 歩行障害はない
  • 緑内障がひどくなり見える視野が左目下部半分になる 
  • 逆三角形の体格を維持している

 

筋トレ

  • 週2回から3回、スポーツジムで筋トレを続けている
  • 基本の筋トレメニュー:スクワット、懸垂、ベンチプレス、ジョギングをする。レーナーの指導を受けながら年齢にあった筋トレに励む

 

お金 

  • メタバースの世界でお店を開き、小遣い稼ぎをしている  
  • 年金、貯蓄、小遣い稼ぎの仕事で毎月のキャッシュフロー維持する

 

生活のリズム

  • 平日と週末の生活を切り分ける  
  • 平日は自宅を出てカフェでネットビジネスをするか、読書をして現代を理解したい   
  • 週末は夫婦で公園を散策するか、自動運転のOn-demand Share-carで外出する   
  • 月曜日、水曜日、または、金曜日の午前中は筋トレの時間

 

男性としての性欲

  • 筋トレを続けていると男性ホルモンのテストステロンが作られるので   
  • その力を借りて美しい若い女性の美を見て楽しむ  
  • 肉体的には男性の機能を失う

 

食欲

  • タンパク質多めの食事をする
  • 栄養バランスを調整しながら腹八分目にする
  • 週に1回は栄養を気にせずに好きな食べ物を満足行くまで食べる

 

67歳から89歳になるまでの期間は89歳の時の状態にするため過程である。70歳までは今の体力を維持できると思っている。そのために筋トレを続けている。問題は70歳を過ぎてから身体の老化が加速することである。

生活習慣病による病気が発症しやすい。変化が激しい社会環境に適応できなくなるリスクも生まれる。大きな病気で病院に通う生活になるかもしれない。70歳以降は健康を如何にして維持できるかにかかっている。

社会との繋がりを維持するには何らかの仕事を続ける必要がある。何もしないで自宅でゴロゴロする生活は認知症を誘う。70歳からが老後の生活を楽しくさせる分岐点になる。

67歳(現在)

健康状態

  • 普通の生活が出来る身体
  • 体重を76キロから73キロまで落とす;現在、75キロを維持
  • 緑内障で見える視野が右目下半分と左目85%でまだ自動車を運転する上で問題がない。
  • 逆三角形の体格を維持している
  • 人間ドックでクレアチニンが経過観察で標準値より少し高い

 

筋トレ

  • 週2回から3回、スポーツジムで筋トレを続けている
  • 基本の筋トレメニュー:スクワット、懸垂、ベンチプレス、ジョギングをする
  • 2022年の重点筋トレ部位は(1)足とヒップの筋肉を増やす、(2)心肺機能の強化でトレッドミルでジョギング30分間(3)負荷をかけた懸垂、(4)胸まで下ろして上げるベンチプレス80キロ
  • InBody検査で両足の筋肉量を+2数値にする

 

お金

  • Google Adsense広告収益だけで生活が出来るようにする
  • 法人向けホームページシステムサービスは現状維持で営業活動はしない
  • 株投資で売りのタイミングを待つ

 

生活のリズム

  • 平日と週末の生活を切り分ける
  • 平日は自宅を出てカフェでネットビジネスをするか、読書をして現代を理解する
  • 週末は夫婦で公園を散策する
  • 月曜日、水曜日、または、金曜日の午前中は筋トレの時間

 

男性として機能

  • 正常だが、興奮する視点が変わる
  • 40歳代、50歳代の男性とは違ったビジュアル的な刺激
  • 若い女性の美的なファッションに興味を持つ

 

食欲

  • タンパク質多めの食事をする
  • 栄養バランスを意識しながら朝食、昼食は普通で夕食は腹八分目にする

 

結論

89歳の時の自分の姿をイメージすることで67歳からどのようなことを準備すれば良いかが見えてくる。人生の価値観が完全にお金から健康にシフトする。お金は食べていければ良いぐらいで十分。健康であれば、お金を稼ぐ工夫が出来る。健康を失ったら、全てが楽しめなくなる。後ろ向きの老後生活を送るだろう。

加齢からくる体調不良が人によって頻繁に起きるかもしれない。朝起きた時に今日も健康でありますようにと祈りだす日々が多くなる。

 

こちらのコラムもお読みくださいませ!

 

Search