美人を眺める場所

65歳を過ぎて引退生活を送り始めると付き合いをする人の範囲が高齢者ばかりになる。仕事を辞めて好きな事をやる時に何らかの団体に所属する場合がある。多くのシニアは同年代が集まる団体に居場所を求める。年齢で差がある同好会や団体では浮いてしまうからだ。

心の奥底では若い人たち、特に若い女性たちとの触れ合いをシニアは求めている。70歳、80歳以上になると孫ぐらいしか若い人たちとの接点が持てない。若さは若い人たちから得られるということを本能的に老人たちは知っている。

yokohama bijin

健康のために朝から自宅を出る。これといった目的地があるわけではない。取り敢えず、人が大勢いる都会に向かう。私の場合、仕事をする場所をカフェにしている。一杯のコーヒーで仕事をする場所が確保できて無料Wi-Fi、電源、トイレが付いてくる。電車で横浜駅に向かう。横浜駅周辺は若い人たちが大勢いる。特に異国情緒が漂う美人が多い

67歳のシニア男性を喜ばせるには十分な若い美人たちが沢山歩いている。多くはマスク美人であるが、マスクが美人の顔を人工的に作り上げる。見栄えが良いから楽しめる。横浜駅周辺を定点観測すると「色々な美人」と出会う。

  1. マスク美人
  2. 後ろ姿美人
  3. 横顔美人
  4. スタイル美人
  5. タイトジーンズ美人
  6. 女学生美人
  7. 足長美人
  8. ヒップ美人
  9. ロングヘアー美人

自分の目を取り込む美人であれば何でも良い。そんな美人がたくさん横浜駅周辺を通り過ぎる。

横浜駅周辺の若い女性

毎日横浜駅周辺のカフェで仕事をしている。横浜駅は必ず通過する場所である。平日も週末も。平日の朝は、通勤、通学の若い人たちで溢れている。平日の昼間と週末は、なぜか、高齢者たちが目立つ。

引退した高齢者にとって平日も週末も識別する感覚がない。週末の朝は若い人たちが自宅で寝ている場合が多い。歳を取ると睡眠時間が少なくなる。朝に強い老人たちがこぞって横浜駅周辺の朝カフェに行く。

私も仕事柄、平日と週末の間隔が薄くなっている。時々、「ああ、今日は平日の朝なんだ!」と気が付く。通勤、通学で電車を使う若い女性たちをたくさん見る。横浜駅で見かける若い女性は美人が多い。後ろ姿美人から足美人まで色々な美人を見かける。私の好みは横顔美人とヒップ美人である

横顔美人とヒップ美人

横顔美人は正面から見ると多くの場合美人でなくなる。ヒップ美人はヒップを見てうっとりし、顔を見たらガッカリする美人である。スタイルと顔が目立つ美人は1日に一人か二人ぐらいしか見かけない。美しい女性は会社を卒業したシニアを楽しませてくれる。見るだけはタダ。だから尚更良い。美しい風景を見るように色々な美人を眺められる横浜駅は若い女性たちとの接点を失った老人にとって憩いの場になる。

電車の中にも横顔美人がいる。隣りに座っている若い女性の横顔をちらっと見れば、鼻筋が通ってアートになる顔になる。席を立つ時にちらっと正面から顔を見ると正面と横顔の違いが際立つ。運が良ければ、正面も横顔も美人である女性に出会う。

good look

ヒップ美人は後ろ姿でしか判断できない。タイトジーンズ、体にピッタリするワンピース、ホットパンツ、ミニスカートなどで形が分かる。ジムで筋トレをする女性はヒップを目立たせる運動をしている。ヒップアップにプラスになる運動である。

タイトなジーンズを履いた女性ほどヒップアップを強調する。こんな感じである。

nicehip

駅近くのカフェには美人が沢山いる

私は仕事場としてスターバックスを使っている。スターバックスは女子大生、フリーター、主婦などをスタッフとして雇用している。男性よりも若い女性が多い。お客は学生から会社員、そして、高齢者が多い。シニア男性が最近増えてきたのが目立つ。駅近くにあるスターバックスはいつも満席状態。週末は若い女性が多い。

高齢者にとってスタバは女子大生スタッフと一言二言会話ができる数少ないカフェになっている。シニア男性が常連客になる場合が多い。常連客になると気軽に話しかけて友達のように接してくれる。女子大生のスタッフには美人も多いが可愛いという感じの女性が目立つ。小柄な女子大生に可愛い人が多い。

カフェでインターネットの仕事をしているため、ドトール、ルノアール、エクセシオールなどをその日の気分で仕事場として使う。スターバックスが一番若い女性との接点でシニア男性のニーズを満たしてくれる。注文をする時に会話が出来ることだ。引退したシニアは若い女性との接点がなく会話もほとんどない。スタバでは若い美人スタッフとの気楽な会話が出来る。

高齢者男性にない若さを持っている女子大生スタッフは、シニア男性に若さというエネルギーを与えてくれる。私はスタバの回し者ではないが、若い女性たちと一言二言の会話をしたいシニア男性ならば、一度スタバでコーヒーを味わってみてはどうだろうか。美人のスタッフに出会えれば幸運である。

テラス席から美人が通るのを好きなだけ眺められる場所

横浜駅ビルはNewmanになっている。Newmanビルの2階北口近くにテラス席があるタリーズコーヒー店がある。このカフェのテラス席に陣取ればNewmanに行く若い女性を好きなだけ眺められる。近くのビルにスポーツジムがあるのでスタイルの良い女性が多く通る。

スタイルとファッションが良い女性

シニアの癒しになる居場所を見つけることで外出が有意義になる。横浜駅は多くの人の出入りがある。それ故、美人に出会う確率も高くなる。自然の美を見て楽しむこともできるが、私は若さでほとばしる若い女性の美を眺めたい。

結論

シニア男性の居場所は目を楽しませる場所にするほうが良い。横浜駅にはそんな居場所がカフェや駅構内にある。色々な美人が通り過ぎる。通り過ぎる美人を眺めることで「女性の美」を定点観測できる。若さは若者から得られる。

 

Search