• N/A
  • Mon - Fri 9:00 - 19:00

なぜ、シニアは夜テレビをつけっぱなしの過ごし方をしているのか?

夜の時間を有効に使っているだろうか。そんな疑問が頭の片隅にある。昼間は、仕事をしているので夜は仕事から離れたい。パソコンの画面を長時間見ているので夜は目を休める意味でパソコンから離れたい。そんな思いがいつもある。

ふと、仕事をしていない引退生活をしている高齢者の夜はどんなものなのだろうかと考える時がある。

テレビ番組は酷いがテレビのスイッチだけはいつもON?

我が家もそうだが、夜はテレビのスイッチが寝るまでONになっている。家内か私のどちらかがテレビを見ている場合が多い。私は、ビデオに録画したドキュメント番組を見ているが家内はOn-Air番組を見ている。そのため、テレビが2台ある。

生活習慣は変えられない。テレビをつけていないときがない。私達の世代は、今の若者と違ってテレビで育ってきた世代だ。現代の若者はテレビよりもスマホだ。テレビ番組よりもYouTubeチャネルだ。

私はお酒を飲む習慣がない。そのため、お酒とツマミでテレビを見る夜の過ごし方が出来ない。読みたい本がある時は、テレビをつけながら読書をする。メールをチェックする時もテレビはONになっている。見ていなくてもONだ。

引退生活を始めている70歳代以降の高齢者は、夜の時間をどのように費やしているのだろうか。

昼と夜の時間の使い方に違いがあると思う。時々、家内が両親の介護で家を1泊、2泊留守にする時がある。私一人の夜を迎えるのだが、その時何をしていたかを思い出すと本当につまらない時間の使い方をしていた。夕食後、テレビをONにして録画テレビ番組(旅行、ドキュメント、映画など)を見ていた。口が寂しくなるとコーヒーを作って飲む。

本を読もうということをしていない。音楽をステレオで聞こうということもしていない。ラジオを聞こうということもしていない。いつも、テレビに夜の時間を取られている

インターネットの仕事で時々自宅のインターネット回線でないと作業が難しい場合がある。そんな時は、自宅で仕事をするが、その頻度は多くない。

私はSF映画やテレビ番組が好きだ。そのため、Netflex(有料放送)を契約しようと思っている。Netflexでは、私の好きなStar Trekの最新米国TVシリーズが放映されている。日本には、SF関連の番組が無いに等しいのでノンフィクション系、旅行系、ドキュメント系などの番組を見ることが多い。

自然とNHKスペシャルやドキュメント72時間、または、BS1の番組になる。一体、私以外の高齢者たちは夜の時間をどのように過ごしているのだろうか。私と同じようにいつもテレビをONにしていながら何か別なことをしているのだろうか。

子供の頃と違って夜空をじっと眺めることもない。友達と長電話をすることもない。スマホでFacebookやLINEなどのソーシャルメディアを使って暇つぶしをしている高齢者もいないだろう。

何か目標があるシニアは、勉強をしているかもしれない。国家資格を取るような勉強だ。外国語をマスターしたい人は語学の勉強をしているかもしれない。シニアの夜は、どんな夜になっているのだろうか。

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.

Search